2019/01/06 07:00

大森南朋、恩師は「大杉漣さん」 俳優のムダじゃない“ムダな時間”とは

映画『この道』で“無邪気”な北原白秋を演じた大森南朋 クランクイン!
映画『この道』で“無邪気”な北原白秋を演じた大森南朋 クランクイン!
 渋い、狂気的な、正義感の強い、謎多き――。これまでありとあらゆる枕詞が付く役を演じてきた大森南朋。その彼が主演映画『この道』で扮する男の枕詞は「無邪気」だ。100年経った今も人々の心を動かす<童謡>を生み出した詩人・北原白秋である。「『こんな46歳のオジサンが無邪気でいいのか』という悲しさと戦っていました」と自虐的に撮影を振り返りながら、どこか楽しそうな笑みを浮かべる大森に、自身の俳優人生について振り返ってもらった。 天才詩人の半生が描かれる本作だが、ここでの白秋は隣の奥さんと愛を育んで逮捕されるわ、入水自殺を図るもカニに足を噛まれて断念するわ、詩に音を付けたいと言ってきた音楽家・山田耕筰(AKIRA)とは野菜を投げ合いケンカするわの“ダメ男”。

 「本人が見たら『俺はこんなんじゃない!』って怒られてしまいそう」と笑う大森だが、「資料を拝見した限り、あながち間違いではない部分もあったみたいです。白秋は常に子どものような純粋な心を持ち続けた人なんでしょう。だからこそ心を動かすものが書けたのかな」と分析もする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >