2019/01/07 17:00

山崎貴監督、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に驚嘆! もはや「シェイクスピア劇」の領域

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』山崎貴監督にインタビュー クランクイン!
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』山崎貴監督にインタビュー クランクイン!
 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品を余すことなく鑑賞するほどマーベル映画をこよなく愛する山崎貴監督。自身も『寄生獣』や『DESTINY 鎌倉ものがたり』など、メガホンを取るだけでなく、VFXクリエーターとしても作品に深く携わっているだけに、最新テクノロージを駆使したマーベル映画に対して独自の視点を持っているのではないだろうか。そこで今回、MovieNEXで好評発売&デジタル配信中『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の見どころとその魅力、さらには、先日ティザー予告編が解禁となった最新作『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年4月26日公開)への高鳴る期待感を大いに語っていただいた。■新作ごとにクオリティが上がる『アベンジャーズ』に感服

 『アイアンマン』をはじめ、マーベル映画の王道からこのシリーズの虜になったという山崎監督だが、意外にも一番好きな作品は、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』なのだとか。「コミック原作ものって『バットマン』以降、どちらかというとダークな世界観が多いじゃないですか。そんな中にあって、あのコミカルなノリというか、コメディでありながらジーンと胸を打つ作品が個人的に大好きなんですよね。特にロケットというアライグマのようなキャラクターは凄く気に入っています。僕がもし、マーベル映画を作らせていただけるのなら、断然、ああいう映画を撮りたいですね」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >