2019/01/16 21:45

トム・クルーズ主演『ミッション:インポッシブル』、続編2本を連続で制作

クリストファー・マッカリー監督とトム・クルーズで『ミッション:インポッシブル』第7&8弾!(C)AFLO
クリストファー・マッカリー監督とトム・クルーズで『ミッション:インポッシブル』第7&8弾!(C)AFLO
 俳優トム・クルーズの人気アクションシリーズ『ミッション:インポッシブル』。シリーズ6作目となる最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が2018年に公開されたばかりだが、続編2本の制作が決まったという。 世界興行収入7億9100万ドル(約860億円)を叩き出した『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』。北米興行収入はシリーズ最大の2億2000万ドル(約238億6780万円)となり、米パラマウント・ピクチャーズが2本の続編の制作を決めたと、Varietyが報じた。

 2作は連続して撮影されるとのこと。2015年の『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』と、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』を監督したクリストファー・マッカリーが続投するという。

 Varietyの報道後、トムは「M:I」のビジュアルと共に、「2021年夏と2022年夏」とツイートし、続編2本の公開予定時期を発表した。マッカリー監督も「ミッション:承諾」とツイートして、続投することを認めている。

 凄腕スパイのイーサン・ハントと秘密諜報機関IMFチームの活躍を描く『ミッション:インポッシブル』シリーズ。今までは間隔を置いて公開されてきたが、今度は2年連続の大判ぶるまい。期待が高まるばかりだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >