2019/01/22 12:00

木村拓哉主演『マスカレード・ホテル』が初登場V

1月19日~1月20日全国映画動員ランキング1位:『マスカレード・ホテル』(C)2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会(C)東野圭吾/集英社
1月19日~1月20日全国映画動員ランキング1位:『マスカレード・ホテル』(C)2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会(C)東野圭吾/集英社
 1月19~20日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、東野圭吾の人気シリーズを木村拓哉主演で映画化した『マスカレード・ホテル』が、初週土日動員48万4000人、興収6億3300万円をあげ、初登場首位に輝いた。初日からの3日間では、累計動員61万人、興収8億円に迫る数字を上げており、大ヒットスタートを切った。 2位は、『ボヘミアン・ラプソディ』が、週末土日動員17万2000人、興収2億4900万円という、公開11週目としては異例のハイアベレージでランクイン。累計では、動員720万人、興収99億円を突破。100億円超えは確実となった。

 3位は、先週1位スタートを切った『劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel] II.lost butterfly』、4位には公開5週目の『シュガー・ラッシュ:オンライン』が、それぞれ順位を下げたものの上位に留まった。『シュガー・ラッシュ』は累計動員281万人、興収34億円を突破した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >