2019/01/30 17:45

ブリトニー・スピアーズ、17年ぶりに映画出演 ホラーコメディーにカメオ出演

ホラーコメディー『Corporate Animals(原題)』にカメオ出演するというブリトニー・スピアーズ(C)AFLO
ホラーコメディー『Corporate Animals(原題)』にカメオ出演するというブリトニー・スピアーズ(C)AFLO
 歌手のブリトニー・スピアーズが、2002年の主演作『ノット・ア・ガール』や『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』以来、約17年ぶりとなる映画に出演する。現在、アメリカで開催中のサンダンス映画祭で、ホラーコメディー『Corporate Animals(原題)』の監督パトリック・ブライスが明かしたという。E!Onlineなどの海外メディアが報じた。 同映画祭でプレミア上映された『Corporate Animals(原題)』。プライス監督はブリトニーの出演に関して、「ケイラム・ワーシーが演じるエイデンというキャラクターが、ブリトニー・スピアーズに執着しているんだ。彼は壁の中からブリトニーが彼に話しかけていると思い込んで、気が変になりそうになる」と、説明したという。

 ブリトニーは声だけの出演になる可能性が高いようだ。ブライス監督はブリトニーと一連のやり取りをして、10分間分の収録ができたことを明かし、「最高だったよ」と、ブリトニーを獲得できたことを喜んでいたそうだ。

 『Corporate Animals(原題)』は女優のデミ・ムーアが主演を務め、俳優のエド・ヘルムズも出演する。デミ演じる女ボスと従業員たちが、社員研修で訪れた洞窟に閉じ込められたことで巻き起こる騒動を描くという。全米公開時期は未定とのことだ。

 ブリトニーがどのような形でカメオ出演となるのか、今から楽しみにしたい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >