2019/01/31 17:40

ビートルズの新映画 P・ジャクソン監督「“現場に立ち会う”という究極の映像体験に」

 『レット・イット・ビー』はグループ解散後にリリースされたこともあり、発売された当時は、バンドがうまくいかずに苦しんでいたというニュアンスでしばしば語られてきた。しかし、監督を務めるピーター・ジャクソンは「実際はその神話とはずいぶん違うものだったと知って、安心しました」と語ると、続けて「ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの4人が、今では名曲となっている楽曲を一から共に作りあげていく様子は、素晴らしいだけでなく、面白く、気分が高揚する体験で、また彼らの仲の良さには本当に驚かされます」と明かしている。

 映画のタイトルや公開日時などの詳細は追って発表される。現在、メンバーのポール・マッカートニーやリンゴ・スター、ヨーコ・オノ、オリヴィア・ハリソンの完全な協力のもとで制作が続いているとのこと。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >