2019/02/05 17:00

『アンフレンデッド:ダークウェブ』インターネットの闇へとつながる予告解禁

映画『アンフレンデッド:ダークウェブ』ポスター(C)2018 Universal Studios. All Rights Reserved.
映画『アンフレンデッド:ダークウェブ』ポスター(C)2018 Universal Studios. All Rights Reserved.
 全編がパソコンのスカイプ画面上で展開する斬新な設定が話題を呼び、全米BOX OFFICEに4週連続トップ10入りを果たしたスリラー『アンフレンデッド』の続編『アンフレンデッド:ダークウェブ』から、予告編が解禁された。インターネットの闇“ダークウェブ”の世界に引きずり込まれる若者たちの姿が描かれている。 本作は、映画『スプリット』や『ゲット・アウト』を手掛けるホラー映画界の重鎮ジェイソン・ブラムと、昨年日本でもヒットした映画『search/サーチ』のティムール・ベクマンベトフがプロデューサーを務める新感覚スリラーの第2弾。『THE JUON/呪怨』『呪怨 パンデミック』の脚本を手がけたスティーヴン・サスコが、本作で長編映画監督デビューを果たす。

 中古のパソコンを手に入れたマタイアスは、早速起動し、様々なソーシャル・メディアを開くと、以前の所有者と思われる“Norah”というアカウント名が表示されていた。すべてを自らのIDに書き換えてログインし、恋人アマヤや友人たちとスカイプで談笑していると“UNTITLED”と書かれた隠しフォルダを見つける。そこには監禁された女性や、ドラム缶の中に捕われた者を映した大量の動画ファイルの数々が。その時、見知らぬアカウントから「俺のPCを返せ。さもないとアマヤは死ぬ」とメッセージが届く…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >