2019/02/07 18:30

ブラッド・ピット主演『ワールド・ウォーZ』続編、資金難で制作取り止めか

『ワールド・ウォー Z』続編が暗礁に乗り上げた模様(『ワールド・ウォー Z』場面写真)(C)AFLO
『ワールド・ウォー Z』続編が暗礁に乗り上げた模様(『ワールド・ウォー Z』場面写真)(C)AFLO
 ブラッド・ピット主演のゾンビ映画『ワールド・ウォーZ』。今春から初夏にかけて始まる予定だった続編の撮影に向けてプレプロダクションが始まっていたそうだが、“待った”がかかったという。続編の先行きが不透明になってきた。 2013年作『ワールド・ウォーZ』はマックス・ブルックスの同名小説が原作。ブラッド演じる元国連捜査官のジェリー・レインが、原因不明のウイルス感染によるゾンビが多発した世界で、伝染病を食い止めるワクチン開発のために奔走するさまを描く。

 The Hollywood Reporterによると、米アトランタでの撮影に向けて事前準備を進めていたスタッフにストップの声がかかった理由は、製作費がらみだという。予算面で問題が浮上したと、情報筋が話しているそうだ。いつ頃からどのくらいの期間、資金面の問題を抱えていたのか、また現時点では、一時的にストップがかかっているのか、無期限で棚上げされたかは不明とのことだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >