2019/02/10 13:00

『ブレイキング・バッド』、映画版であのコンビが復活か

映画企画が進んでいるという『ブレイキング・バッド』 (※写真は『ブレイキング・バッド』シーズン5より) 写真提供:AFLO
映画企画が進んでいるという『ブレイキング・バッド』 (※写真は『ブレイキング・バッド』シーズン5より) 写真提供:AFLO
 米AMC局で2008年から2013年に放送された人気海外ドラマ『ブレイキング・バッド』の映画企画が浮上したのは、昨年の11月。『Greenbrier(原題)』のタイトルで進められている映画版のキャストに、ジェシー・ピンクマン役の俳優アーロン・ポールと、ウォルター・ホワイト役の俳優ブライアン・クランストンの名前があると、映画情報サイトRevenge of the Fansが報じた。 違法ドラッグの製造に手を染める高校教師ウォルター・ホワイトと、元教え子ジェシー・ピンクマンの非日常を描く『ブレイキング・バッド』シリーズ。ドラマの企画・製作総指揮を務めるヴィンス・ギリガンが映画版を進めていると報じられていた。映画版は誘拐された男が自由を求め、窮地を抜け出そうとするさまを描くとも、ドラマのエンディングで窮地を抜け出したジェシーのその後を描くとも報じられていたが、その後、映画版に関しては情報が途絶えていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >