2019/02/14 16:40

2.14は“ヴァレンタイン”デー『移動都市/モータル・エンジン』キャラ映像到着

『移動都市/モータル・エンジン』 ヒューゴ・ウィーヴィング演じるサディアス・ヴァレンタイン(C)Universal Pictures
『移動都市/モータル・エンジン』 ヒューゴ・ウィーヴィング演じるサディアス・ヴァレンタイン(C)Universal Pictures
 映画『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズの監督ピーター・ジャクソンが製作を務める映画『移動都市/モータル・エンジン』より、バレンタインデーとなる今日に合わせ、登場人物であるサディアス・“ヴァレンタイン”のキャラクター映像が解禁された。 本作は、イギリス作家フィリップ・リーヴのファンタジー小説『移動都市』を映画化したもの。たった60分で文明を荒廃させた最終戦争後の世界を舞台とし、ほかの小さな都市を“捕食”することで資源や労働力を奪う移動型の都市がはびこる中、一人の少女が地上を支配しようとする巨大移動都市“ロンドン”への反撃を開始する冒険ファンタジーが描かれる。

 今回解禁されたキャラクター映像では、“ロンドン”の考古学者ヴァレンタインを演じたヒューゴ・ウィーヴィングが、ジャクソンと共にこのキャラの魅力をコメント。

 ヒューゴは自身の演じたヴァレンタインについて、「非常に名高い男だ。死に瀕している、この世界には衝撃が必要だと考えている」と語った上で、目的のためなら誰が死んでも構わないとする性格だと指摘する。ジャクソンも「本当に恐ろしい男だよ」と断言した後、「最初のイメージとはまったく違う残忍な悪だ」と、「“ロンドン”の英雄」とは異なったヴァレンタインの素顔を明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >