2019/02/21 13:46

土屋太鳳、吹き替え共演の志尊淳に「やっと会えた」と感激 一緒に誕生日祝う

(左から)映画『バンブルビー』日本語吹替版キャスト公開アフレコ会見イベントに登場した志尊淳、土屋太鳳 クランクイン!
(左から)映画『バンブルビー』日本語吹替版キャスト公開アフレコ会見イベントに登場した志尊淳、土屋太鳳 クランクイン!
 女優の土屋太鳳と俳優の志尊淳が21日、都内で行われた映画『トランスフォーマー』シリーズ最新作『バンブルビー』の公開アフレコ会見イベントに出席。この仕事で志尊と初めて同席した土屋は「やっと会えたなという気持ち。うれしい気持ちでいっぱいです」と声を弾ませると、志尊も「チャーリーの声と、土屋さんの声がリンクしていた。(土屋の)声を聞いて、ものすごく映画の世界に入りやすかった。リードしてくださった」と感謝の思いを語った。 1980年代を舞台に、世界的な大ヒットシリーズ『トランスフォーマー』のはじまりを描く本作。父親を亡くした哀しみから立ち直れない思春期の少女チャーリーが“地球外生命体”バンブルビーと出会い、友情を育んでいく姿を綴る。土屋が、心に傷を抱えたチャーリー役を、志尊がチャーリーに密かに恋心を抱く少年メモを演じた。

 日本語吹き替え版キャストとして声の仕事で初共演を果たした2人だが、実際のアフレコは別々の収録だったとのこと。この日、一緒のアフレコに挑んだ土屋は「やっと会えたなという気持ち。うれしい気持ちでいっぱいです」と声を弾ませた。「特撮作品が好き」という土屋だが「ヒーローって、無条件に自分よりも年上だと思ってしまっている。(志尊は)戦隊モノに出られていたので、私より年上だと思っていた。そうしたら同い年で。しかも誕生日は、私よりもあと。ええ! って」と驚きを語ると、志尊は「そうなんです、人生の後輩です」とニッコリ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >