2019/02/26 18:00

『アリータ』4DXで新たなる映画体験 サイボーグたちのスピード感あふれる戦いを体感

 4DXとは、モーションチェア(座席)が映画のシーンに合わせて上下左右に動いたり、水や風、雷のような閃光だけでなくエアショットや煙などの環境効果が加わり、映画をアトラクションのように体感できるというシステム。

 特に序盤、その映像美とカメラワークと同じ動きをするモーションチェアにより、アリータがアイアンシティで初めて得た驚きと感動を、観客も感じることができる。だからこそ、アリータという存在にぐっと引き込まれるし、その後の展開をより感情移入しながら見守ることとなる。これも『アバター』を手がけた制作チームのCG技術と、4DXが融合したからこそ感じられる映画体験といえる。

 また、サイボーグ技術が発達している未来という設定だけに、登場する敵たちはさまざまな武器やワザを駆使するし、それらに適した身体に改造している。しかしアリータの強さの秘密は「機甲術」という“体術”、つまり彼女の最大の武器は自らの肉体というシンプルさ。小柄な体躯で自分の何倍もの大きさを持つ敵をなぎ倒していく様はまさに爽快の一言なのだが、4DXの演出のおかげで、それらのアクションを観客も“肉体的快楽”として味わうことができる。アリータとともに自分自身が飛び、殴り、蹴り、相手を倒していくような気分になる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >