2019/03/06 14:30

『ハローキティ』初のハリウッド映画化決定

ハリウッドで映画化が決まったハローキティ(C) 1976, 2019 SANRIO CO.,LTD.
ハリウッドで映画化が決まったハローキティ(C) 1976, 2019 SANRIO CO.,LTD.
 サンリオとワーナー ブラザース ジャパンは、「ロード・オブ・ザ・リング」三部作などで知られるニュー・ライン・シネマおよび『ランペイジ 巨獣大乱闘』などのフリン・ピクチャーが、ハローキティをはじめとしたサンリオキャラクターの全世界映画デビューを進めていると発表した。 サンリオ、ニュー・ライン・シネマ、フリン・ピクチャー3社のパートナーシップにより、サンリオキャラクターの映画化権を初めてメジャー映画製作スタジオに許諾することとなった。

 ハローキティのグローバルな映画デビュー作を届けるため、フリン・ピクチャーのボー・フリンがプロデューサーを、ウェンディ・ジェイコブソンがエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

 ハローキティは1974年にサンリオが生みだし、翌1975年に最初の商品が発売された。1976年にはサンリオの米国進出に伴い、海外での商品販売をスタート。これまで日本国内での劇場映画、テレビアニメなどのほか米国企業製作によるテレビアニメシリーズ放送(1987年)の例がある。現在130の国と地域で年間約5万種類の商品が販売されている。

 サンリオの辻信太郎代表取締役社長は「友情のシンボル、ハローキティを始めとした多くのサンリオキャラクターたちがハリウッドで映画化されることになり、非常に喜んでおります。この映画を通して、世界の隅々までに仲良しの輪、友情の輪が広がっていくことを心から願っております」とコメントした。

 なお、本作は現在開発中のため、形式(実写、アニメ、CGなど)及び公開時期は未定となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >