2019/03/10 07:00

永野芽郁、激動の1年で「私は私で良かった」と言える自分に

『君は月夜に光り輝く』に出演する永野芽郁 クランクイン!
『君は月夜に光り輝く』に出演する永野芽郁 クランクイン!
 映画『君は月夜に光り輝く』で、不治の病を患いながらも前向きに生きようとするヒロイン・渡良瀬まみずを切なくも瑞々しく演じた女優の永野芽郁。昨年4月にスタートしたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』、年明け第1弾の衝撃ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ)、そして今春公開の本作と、話題作に立て続けに出演し、女優として激動の1年を走り抜けた永野が、よりポジティブになった自身の成長について、思いを語った。 本作は、第23回電撃小説大賞を受賞した佐野徹夜の同名小説を、『君の膵臓をたべたい』の月川翔監督が映画化した感動のラブストーリー。死期が近づくにつれて皮膚が光る原因不明の不治の病“発光病”を患う女子高生・まみず(永野)と、彼女が叶えることのできない願いを“代行体験”という形で実現していくクラスメイトの岡田卓也(北村匠海)が、限られた環境と時間の中で精一杯、青春を謳歌(おうか)する姿を描く。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >