2019/03/14 08:00

ともさかりえ『酔うと化け物になる父がつらい』で松本穂香の母親に

『酔うと化け物になる父がつらい』に出演するともさかりえ(C)「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会
『酔うと化け物になる父がつらい』に出演するともさかりえ(C)「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会
 女優の松本穂香と俳優の渋川清彦がダブル主演を務める映画『酔うと化け物になる父がつらい』に、女優のともさかりえが出演することが決まった。主人公サキ(松本)の母サエコ役を演じる。 本作はアルコール依存の父に悩まされ、家族が崩壊していく様を描いた菊池真理子の実録コミックエッセイ『酔うと化け物になる父がつらい』(秋田書店)を実写化。父は毎日アルコールに溺れ、母は新興宗教信者という両親のもとに生まれた主人公・田所サキが、酔って化け物となった父の奇行に悩まされ、母の孤独に触れながら、崩壊していく家族の中、がむしゃらに未来を見つけていく姿を描く。サキを松本、父・田所トシフミを渋川が演じる。監督は、映画&ドラマ『ルームロンダリング』でも注目の新鋭・片桐健滋。

 ともさかが演じるのは、サキの母・田所サエコ。家族崩壊のきっかけとなる“ある事件”を起こす人物で、物語が大きく展開していく上で非常に重要な鍵を握る。彼女は、酔って化け物になった夫の数々の奇行に悩まされながら、娘2人を優しく育て、自身の孤独や葛藤は謎の新興宗教にのめり込むことで忘れようと毎日を過ごしていた。子供が生まれたとき、夫と心が通じた時期、彼女の人生の中にも幸せな瞬間はあったはずだが、夫がアルコールに溺れ、孤独が膨らみ、次第に心を病んでいく。そして家族は、ある事件に直面することに…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >