2019/04/03 18:00

『きのう何食べた?』小日向&航役は山本耕史&磯村勇斗に決定

(左から)『きのう何食べた?』に出演する山本耕史&磯村勇斗(C)「きのう何食べた?」製作委員会
(左から)『きのう何食べた?』に出演する山本耕史&磯村勇斗(C)「きのう何食べた?」製作委員会
 俳優の西島秀俊と内野聖陽がダブル主演で恋人同士を演じる4月スタートのドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)より、ドラマ化発表当初から「いったい誰が演じるの?」と原作ファンの間で話題になっていた主人公2人の友人とその恋人役のキャストが発表。山本耕史が友人の小日向大策役を、磯村勇斗がその恋人の井上航役を務めることが決定した。 本作は、「モーニング」(講談社)連載中で単行本累計発行部数500万部を超えるよしながふみの同名コミックを実写ドラマ化。2LDKのアパートで同居する、料理上手できちょうめんな倹約家の弁護士・筧史朗(西島)と、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二(内野)を主人公に、彼らの毎日の食卓を通して浮かび上がる男2人暮らしの人生の機微や、ほろ苦くてあたたかな日々を描く。

 筧史朗は街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。史朗の日課といえば、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かい、吟味した食材で夕食を作ること。食卓に並ぶ料理を見ながら充実感に浸っているところへ、美容師の矢吹賢二が帰宅する。幸せな食卓を囲み、和やかな時を過ごす2人は、“シロさん”“ケンジ”と呼び合う恋人同士。史朗はこの事実を職場でカミングアウトしていないが、ある日、賢二が客にベラベラしゃべっていることを偶然知ってしまう。偏見を持たれることが嫌な史朗は賢二に激怒する―。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >