2019/04/04 20:15

「無実の加害者」として生きる女の絶望と希望を描く『よこがお』ポスター解禁

『よこがお』ポスタービジュアル(C)2019 YOKOGAO FILM PARTNERS & COMME DES CINEMAS
『よこがお』ポスタービジュアル(C)2019 YOKOGAO FILM PARTNERS & COMME DES CINEMAS
 映画『淵に立つ』の深田晃司監督と女優の筒井真理子が再びタッグを組む最新作『よこがお』の公開日が7月26日に決定。併せて、筒井演じるヒロインの横顔が印象的なポスタービジュアルが解禁となった。 本作は、第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門の審査員賞を受賞した映画『淵に立つ』の主演女優・監督コンビが2年ぶりに再タッグを組んだオリジナル作品。ある事件をきっかけに「無実の加害者」へと転落した女が、善良に生きてきた自分を裏切った人生に復讐を仕掛けていく姿を描く。筒井は市子/リサという異なる横顔をもつヒロインを演じる。市子の運命を握る基子と青年・和道を、市川実日子と池松壮亮がそれぞれ演じる。

 訪問看護師として働く市子は、1年前から看護に通っている大石家の長女でニートだった基子に献身的に手を差し伸べている。基子も、唯一気が許せる相手として、市子を密かに慕っていた。ある日、基子の妹・サキが失踪。しばらくして無事に保護されるが、逮捕された容疑者は意外な人物だった。事件をきっかけに、ねじ曲げられた真実と予期せぬ裏切りで追い詰められていく市子は、次第に壊れ始める…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >