2019/04/12 18:00

横浜流星×飯豊まりえ『いなくなれ、群青』美しく切ないシーンカット公開

映画『いなくなれ、群青』場面写真(C)河野裕/新潮社 (C)2019 映画「いなくなれ、群青」製作委員会
映画『いなくなれ、群青』場面写真(C)河野裕/新潮社 (C)2019 映画「いなくなれ、群青」製作委員会
 俳優の横浜流星が主演を務め、共演に女優の飯豊まりえを迎える映画『いなくなれ、群青』より、2人の美しく切ない表情を捉えたシーンカットが公開された。 本作は、第8回「大学読書人大賞」受賞作で、「読書メーター読みたい本ランキング」第1位を獲得した河野裕の同名タイトル小説を映画化。小説の主人公・七草は、物事を悲観的に捉えることが多い高校一年生。階段島と呼ばれる島での安定した学生生活を気に入っていたが、小学4年から中学2年まで一緒に過ごしていた少女・真辺由宇と再会したことで、島の謎や連続落書き事件に関わらざるを得なくなっていく。

 ミステリアスな雰囲気を身にまとう七草役を演じる横浜は「世界観が幻想的で素敵で、ミステリーだけどファンタジー要素も含まれているところに惹き込まれました。何より10代に感じる繊細な心情や言葉や表現に魅了され、2人の恋よりも純粋な関係に温かく愛おしい気持ちになれる作品です」と作品の感想をコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >