2019/04/16 19:00

“釣り好き”TAKAHIROが腕前を披露 『僕に、会いたかった』本編映像解禁

『僕に、会いたかった』場面写真(C)2019「僕に、会いたかった」製作委員会
『僕に、会いたかった』場面写真(C)2019「僕に、会いたかった」製作委員会
 EXILEのTAKAHIROが寡黙な漁師役で単独初主演を務める映画『僕に、会いたかった』より、本編映像が解禁。プライベートでも釣り好きだというTAKAHIRO演じる主人公・徹が、“島留学”にやってきた学生と釣りを楽しむ姿を捉えたものとなっている。 本作は島根県の隠岐の島を舞台に、ある事故がきっかけで記憶を失くした元漁師の男・徹(TAKAHIRO)が、“島留学”にやってくる学生との出会いや周囲の人々の優しさに包まれながら、自分自身を見つけようとする姿を描く人間ドラマ。徹を献身的に支える母親を松坂慶子、徹に寄り添う心優しい医師を小市慢太郎が演じるほか、徹に釣りを教わる島留学に来た学生・雄一を、映画『ソロモンの偽証 前編・後編』『響‐HIBIKI‐』に出演した板垣瑞生が務める。メガホンをとるのは『たたら侍』の錦織良成監督。

 劇中では、随所で釣りをしながら学生や島の人と交流する徹の姿が描かれるが、そんな徹を演じたTAKAHIROも、実は大の釣り好き。映画の撮影時も、空き時間があるとずっと釣りをしていたそうで、名前も知らない近所のおじさんと話をしながら、TAKAHIROであることにも気づかれないまま2時間以上も釣りを楽しんでいたというエピソードが明かされている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >