2019/04/26 05:00

窪田正孝主演×三池崇史監督初のラブストーリー『初恋』公開決定

『初恋』に主演する窪田正孝(C)2020「初恋」製作委員会
『初恋』に主演する窪田正孝(C)2020「初恋」製作委員会
 俳優の窪田正孝が、映画『悪の教典』『ラプラスの魔女』の三池崇史監督の初のラブストーリー映画『初恋』に主演することが分かった。併せて、本作がカンヌ国際映画祭2019の「監督週間」に選出されたことも発表された。 本作は、三池監督による原作のないオリジナル作品。希有の才能を持つ、プロボクサー・葛城レオ(窪田)が、負けるはずのない相手との試合でKO負けを喫したことから、人生の歯車が一気に狂い、アンダーグラウンドの世界で巻き起こる人生で最高に濃密な一晩を描く。

 現在放送中の月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系/毎週月曜21時)で主演を務め、2020年度前期のNHK連続テレビ小説『エール』で主人公を演じることが決定している窪田が、葛城を演じる。三池監督とはドラマ『ケータイ捜査官7』以来、約10年ぶりにタッグを組む。

 三池監督は、本作でカンヌ映画祭に2年ぶり7回目、「監督週間」には4年ぶり3回目の選出となる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >