2019/05/04 12:00

船越英一郎、『アベンジャーズ/エンドゲーム』に感無量!「平成を締めくくる娯楽の頂点」

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観賞した船越英一郎にインタビュー 写真:事務所提供
『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観賞した船越英一郎にインタビュー 写真:事務所提供
 オープニング興行収入歴代1位を記録し各国で社会現象になるほどの盛り上がりを見せている映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』。熱狂的なマーベルファンを自負する俳優の船越英一郎が本作を観賞。興奮冷めやらぬ中、インタビューに応じた船越は、想像を遥かに越えてきた完成度の高さに、「娯楽映画の頂点を極めた平成最後の作品」と最大限の賛辞を贈った。 前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で、最凶最悪の敵"サノス"との戦いに敗れ、全宇宙の生命体は半数となり、アベンジャーズも多くの仲間を失ってしまった。シリーズ完結編となる本作では、アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)ら残された戦友たちが再びアベンジャーズを結成し、世界の危機を救うべくサノスへの逆襲を開始する。

 開口一番、「パーフェクト!」と大満足の笑顔を見せた船越は、同時に「想像を遥かに超えていた」と舌を巻く。「誤解を恐れず言ってしまえば、娯楽映画の頂点を極めた平成最後の作品。この展開や結末は誰にも予想できなかったはず。これだけ緻密な脚本をよく書けましたよね!」と興奮気味。さらに船越は、「全てのマーベル映画は、この作品を作るためにあったと言っても過言ではない。これまでマーベル作品に費やしてきた全ての時間が報われた気がします」と喜びをあらわにする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >