2019/05/15 10:00

オダギリジョー長編初監督作、『ある船頭の話』特報解禁

映画『ある船頭の話』メインビジュアル(C)2019「ある船頭の話」製作委員会
映画『ある船頭の話』メインビジュアル(C)2019「ある船頭の話」製作委員会
 俳優のオダギリジョーが長編初監督を務める映画『ある船頭の話』の公開日が9月13日に決定。併せて特報と第一弾ポスターが解禁となった。 オダギリが長年温めてきたオリジナル脚本を映画化した本作。主人公の船頭トイチを柄本明、ヒロイン役を川島鈴遥が演じるほか、村人・源三役で村上虹郎が出演。撮影監督に映画『ブエノスアイレス』『恋する惑星』で知られるクリストファー・ドイル、衣装デザインには『乱』で米アカデミー賞を受賞したワダエミ、音楽をアルメニア出身のジャズ・ピアニスト、ティグラン・ハマシアンが担当するなど、国際色豊かなスタッフが集結している。

 とある川で、村と町をつなぐため船頭を続けるトイチ(柄本)。村人の源三(村上)が遊びに来るとき以外は、 黙々と渡し舟をこぐ日々を過ごしていた。川上では橋が建設中で、人々は皆完成を心待ちにしている。 そんな折、トイチの前に現れた一人の少女(川島)。トイチは、何も語らず身寄りもない少女と一緒に暮らし始めるが、それがトイチの人生を少しずつ狂わせていく…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >