2019/05/17 06:00

長澤まさみ×東出昌大×小日向文世 香港ロケは小日向“以前、以降”に分かれる!?

『コンフィデンスマンJP』に出演する(左から)小日向文世、長澤まさみ、東出昌大 クランクイン!
『コンフィデンスマンJP』に出演する(左から)小日向文世、長澤まさみ、東出昌大 クランクイン!
 昨年放送されて話題を集めたドラマの映画版『コンフィデンスマンJP』が公開。詐欺師のダー子、ボクちゃん、リチャードが、日本を飛び出し香港での大仕事に乗り出す! “ロマンス編”と銘打ち、ドラマ版とは全く違う繊細な一面をのぞかせるダー子を演じる長澤まさみ、そんなダー子の様子にヤキモキするボクちゃん役の東出昌大、彼らとの新たな大仕事に燃えるリチャード役の小日向文世の3人が、自分の役や、お互いに対して新たに感じた魅力を語った。■映画版の幕開けは見ちゃいけないものを見ている感じ?

――“ロマンス編”ということで、ドラマのときとは全く違う雰囲気の、ダー子とジェシー(三浦春馬)の過去の恋物語の映像からスタートします。

長澤:すごく恥ずかしかったですね(笑)。

小日向:あそこは僕たちは現場にいなかったから、初めて本編で観たんです。

東出:これまでに見たことのないダー子の一面ですし、ジェシーも『コンフィデンスマンJP』の世界での新要素だったので、冒頭から見ちゃいけないものを見ているような感じになりました。東出としてもボクちゃんとしても。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >