2019/05/20 11:30

思春期の心の叫びを歌う!『アナと世界の終わり』食堂ミュージカルシーン映像解禁

映画『アナと世界の終わり』サブ写真(C)2017 ANNA AND THE APOCALYPSE LTD.
映画『アナと世界の終わり』サブ写真(C)2017 ANNA AND THE APOCALYPSE LTD.
 「ゾンビ」×「ミュージカル」の斬新な組み合わせが、世界各国のファンタスティック映画祭で評判を呼んだ映画『アナと世界の終わり』より、劇中歌「Hollywood Ending」のリリック付きミュージカルシーンが公開された。 本作は、鬱屈した日々を過ごす“負け組”高校生たちが歌って踊って暴れまくるイギリス発の“青春ゾンビミュージカル”。スペインのシッチェス・カタロニア国際映画祭では、ミッドナイト・エクストレム部門で最優秀作品賞を受賞した。

 今回解禁された映像は、主人公・アナ(エラ・ハント)が通う高校の食堂が舞台。「映画のようなエンディングなんてない」という歌詞が、心の叫びのように繰り返されていく。続いて、アナのことが気になっている友人のジョンは、相手にされないことを悩み「やっと分かった、いいヤツでもモテないって」とメロディーに乗せて心境を吐露。そして、食堂にいる生徒たちが次々に登場し、彼らを巻き込んで、息の合ったダンスが繰り広げられる。現実はハリウッド映画のように上手くいかないというメッセージが込められた楽曲だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >