2019/05/30 14:10

ディカプリオ製作『AKIRA』実写版、2021年5月に全米公開予定

『AKIRA』ハリウッド実写版は2021年5月より全米公開予定 写真提供:AFLO
『AKIRA』ハリウッド実写版は2021年5月より全米公開予定 写真提供:AFLO
 俳優のレオナルド・ディカプリオがプロデューサーに名を連ねる、日本発漫画『AKIRA』のハリウッド実写版。全米公開予定日が現地時間2021年5月21日に決まったと、The Hollywood Reporterなどの海外メディアが報じた。 現地時間24日、米ワーナー・ブラザースより正式発表があったとのこと。2021年5月21日の金曜日にはもともと、同スタジオの長編アニメ『DC Super Pets(原題)』の全米公開が予定されていたが、1年先の2022年に変更になっていた。時を同じく全米公開されるのはほかに、俳優キアヌ・リーヴス主演のヒット・アクションシリーズ『ジョン・ウィック』第4弾がある。

 原作の大友克洋の漫画は、第三次世界大戦後の「ネオ東京」が舞台。謎の存在“アキラ”を巡って繰り広げられる戦いを描くSFアクションだ。2002年にワーナー・ブラザースが実写映画化すると報じられて以来、20年近い歳月が過ぎてようやく実現される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >