2019/05/31 20:38

小松菜奈、三角関係では「安定な方を求めちゃう」

(左から)『さよならくちびる』初日舞台挨拶イベントに登場した門脇麦、小松菜奈、成田凌 クランクイン!
(左から)『さよならくちびる』初日舞台挨拶イベントに登場した門脇麦、小松菜奈、成田凌 クランクイン!
 俳優の小松菜奈、門脇麦、成田凌、塩田明彦監督が31日、都内で開催された映画『さよならくちびる』初日舞台挨拶に出席。小松、門脇、成田は、自分が劇中のような三角関係に置かれた場合、どう振る舞うかなどを語り合った。 塩田監督のオリジナル脚本を映像化した本作は、インディーズシーンで活動する、レオ(小松)とハル(門脇)によるギター・デュオ「ハルレオ」が、自分たちを支えるローディの青年・シマ(成田)と織りなす人間模様を描く。

 小松は「このお話を頂いてから、ギターと歌と、日々練習してきて。成立するのかな? 大丈夫かな?って思いながら、三曲あったので、すごく不安な日々もあったんです」と撮影の日々を回想。「でもその中で、この三人といる楽しい時間だったり、各地方を回っていく幸せな日々があって、今日こうやって初日を迎えられて、本当に素直にうれしいなと思います」と感慨深げに語った。

 門脇は劇中の三角関係が分かりやすいものではないと言い「一方通行とかじゃなくて、その中にもいろいろな思いがあって。ずっと一緒にいて、すごく大事で、すごく大切な人ほど、一緒にいるのが難しいこともあったりとかして」と解説。「大事すぎるから難しいってあるんだろうなあ」とも語った。一方、最近『テラスハウス』にはまっていると明かした成田は「プラスのことはお互い分かっているけど、実際にぶつける言葉はマイナスな言葉だったりしてという、特殊な愛情」と分析していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >