2019/06/05 17:00

志尊淳が6人の女優とセクシーに絡み合う 『潤一』予告編&場面写真解禁

映画『潤一』メインカット(C)2019「潤一」製作委員会
映画『潤一』メインカット(C)2019「潤一」製作委員会
 俳優の志尊淳が主演を務めるドラマ『潤一』より、志尊が豪華6人の女優陣と絡み合う、セクシーな予告編と場面写真が解禁となった。予告編は、メガホンを取った北原栄治監督自らが映像を制作している。 本作は、直木賞作家・井上荒野による第11回島清恋愛文学賞受賞作の連続短篇集『潤一』を、是枝裕和監督を中心に設立された制作者集団「分福」が企画を手掛け実写化。カンヌの国際ドラマの祭典“カンヌシリーズ”のコンペティション部門に日本作品として初めて出品され、ドラマ配信・放送に先駆け、6月14日より1週間期間限定で丸の内ピカデリーにて公開されることが決定している。

 女性たちを次々と虜にするミステリアスな青年・潤一を志尊が演じる他、潤一と出会い別れていく16歳から62歳までの孤独な女たちを、藤井美菜、夏帆、江口のりこ、蒔田彩珠、伊藤万理華、原田美枝子の6人の女優陣が演じる。

 この度解禁となった予告編は、「何て言うの?下の名前」「潤一」というセリフからスタート。まるで少年のような儚げであどけない潤一の様子を写した後、6人の女性たちと出会い、輝かしくも刹那的な一夜を共にしていく。自身初となるヌードに挑戦した志尊を中心に、蒔田が制服を脱ぐシーン、夏帆や伊藤のキスシーン、藤井や江口のベッドシーン、さらに未亡人を演じる原田が自転車を漕ぐ潤一の背中で笑顔を見せる印象的なカットが捉えられている。

 あわせて公開となった場面写真では、志尊の上半身バックショットをはじめ、予告編同様に本作の重要なシーンが切り取られている。寂しさを抱えた女性たちが潤一の魅力におぼれていき、それぞれ儚い時間を過ごす様子が写されている。

 映画『潤一』は、丸の内ピカデリーにて6月14日より1週間限定上映。ドラマ『潤一』は、関西テレビにて7月12日25時55分放送。放送後見逃し配信予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >