2019/06/28 21:30

香取慎吾、撮影での“プチ恐怖体験”を告白「怖くて怖くて…」

映画『凪待ち』初日舞台挨拶にて クランクイン!
映画『凪待ち』初日舞台挨拶にて クランクイン!
 俳優、タレント、芸術家として多方面で活動する香取慎吾が28日、都内で主演映画『凪待ち』の初日舞台挨拶に登壇。同作の撮影終わりに起きた“プチ恐怖体験”を語った。 同作は、宮城県石巻市を舞台にしたヒューマンサスペンス。恋人・亜弓(西田尚美)を殺害されたギャンブル依存症の男・木野本郁男(香取)の悲劇を描く。

 今回の舞台挨拶には、香取や西田のほか、恒松祐里、吉澤健、音尾琢真、リリー・フランキー、白石和彌監督が出席した。

 同日の日中に、石巻市で舞台挨拶を実施してから東京へ戻ってきた香取。本作について「郁男は苦悩の中で逃げることばかりで、先の見えない男だった。そんな人間でも、踏ん張って、まわりの方々の絆、優しさによって、少しずつでも光が見えてくる作品」と解説した。

 他方、西田と恒松が撮影の待ち時間などに、ご飯をよく食べに行っていたと明かすと、撮影で多忙だった香取は「そんな時間なかった。一人、(宿泊先の)部屋で毎日、牛タン弁当を…」とボヤき、会場の笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >