2019/07/05 06:00

アイドルはなぜ“泣く”のか? 乃木坂46・齋藤飛鳥&与田祐希が語る涙の理由

(左から)乃木坂46・与田祐希、齋藤飛鳥 クランクイン!
(左から)乃木坂46・与田祐希、齋藤飛鳥 クランクイン!
 乃木坂46のドキュメンタリー映画第2弾『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』。グループ初のミリオンセールスを記録し、勢いを加速させた2017年から、エース・西野七瀬の卒業を境に転機を迫られた2019年までのおよそ1年強にわたる活動に密着した。その中で印象に残ることの1つに、メンバーたちがたびたび見せる涙を流す姿がある。彼女たちはなぜ“泣く”のだろうか。1期生・齋藤飛鳥と3期生・与田祐希が涙の理由を語った。 本作は、2015年公開の『悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46』以来、4年ぶりとなる乃木坂46のドキュメンタリー作品。17thシングル「インフルエンサー」でグループ初のミリオンセールスを達成し、日本レコード大賞を獲得した2017年末から、史上初の明治神宮球場と秩父宮ラグビー場の2会場同時ライブ開催、20thシングル「シンクロニシティ」で日本レコード大賞連覇を達成した2018年。さらに、2月の京セラドーム大阪公演でステージを降りた西野の卒業を経て、なおも走り続ける彼女たちの“今”を切り取った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >