2019/07/19 12:00

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』本ビジュアル&渡辺大知、伊藤沙莉ら場面写真解禁

映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』本ポスタービジュアル(C)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会
映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』本ポスタービジュアル(C)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会
 女優の夏帆が主演を務め、親友役で韓国の女優、シム・ウンギョンが出演する映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』より、本ビジュアルと個性あふれるキャスト陣の場面写真が解禁された。 本作は、「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM」にて2016年審査員特別賞に輝き、CM界で活躍する箱田優子の初監督作。都会生活で心がすさんだ女性が、親友を伴って大嫌いな地元に帰る姿を描き、第43回香港国際映画祭では「女性の描き方が今までにない作品」「斬新な編集に驚いた」と高い評価を得た。

 主人公の砂田を夏帆が演じるほか、親友・清浦には、映画『サニー 永遠の仲間たち』『怪しい彼女』などで韓国で圧倒的な人気を誇り、日本では初主演作『新聞記者』が話題のシムが扮する。

 解禁された本ビジュアルは、「私を好きって人、あんまり好きじゃない。」とぼやく、荒んだ表情の砂田(夏帆)と、「そういうの、ダサいっすよ。」と達観した表情の清浦(シム)が、青空の田舎風景をバックに、車のサンルーフから身を乗り出している姿を描いたもの。その脇には「さようなら、なりたかったもう一人の私。」というコピーが配置され、自虐的で自信がない30歳の砂田が、大嫌いな地元でどう自分に向き合うのか、期待が膨らむビジュアルとなっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >