2019/07/23 20:55

腐り始める体…“残酷”かつ“美しい”青春物語『セーラ 少女のめざめ』予告

映画『セーラ 少女のめざめ』ポスタービジュアル	(C)2014 ASTRAEUS PICTURES,LLC ALL RIGHTS RESERVED
映画『セーラ 少女のめざめ』ポスタービジュアル (C)2014 ASTRAEUS PICTURES,LLC ALL RIGHTS RESERVED
 全米初登場2位、4週連続TOP10入りの『Pet Sematary(原題)』で監督を務めたケビン・コルシュ、デニス・ウィドマイヤー監督によるホラー『Starry Eyes(原題)』が、邦題を『セーラ 少女のめざめ』として、7月26日より公開されることが決定。予告編とポスタービジュアル、場面写真が解禁された。 映画『キャビン・フィーバー』『ホステル』のイーライ・ロスが「最高にスタイリッシュな傑作ホラー」と評した本作。スティーヴン・ソダーバーグ、ブライアン・シンガーなどを輩出したサウス・バイ・サウスウェスト映画祭で上映されると、スタンディングオベーションが起きるなど話題を集めた。本作のメガホンを取ったケビンとデニス監督はその才能を認められ、ギレルモ・デル・トロが製作総指揮を手がけたヒット・ホラー『MAMA』の続編に抜擢されている。

 セーラは女優としてのキャリアを夢見る可憐な女性。だが、オーディションは軒並み落選。ライバルたちを心の中で見下すことで冷静を保っていた。そして、あるオーディションの日から、セーラの身に異変が起きる。激しい腹痛、放心、抑えの効かない感情。そしてみるみるうちに彼女の体は腐り始める。全身を激痛が貫き、爪が剥がれ、吐血、下血、髪の毛が抜け、常軌を逸した行動に。次第にコントロールが効かなくなっていくセーラ。さらに、恐るべきアクシデントが降りかかり、彼女の“変化”は加速していく…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >