2019/07/26 11:00

染谷将太×戸田恵梨香×窪塚洋介『最初の晩餐』、家族の絆を描く予告編公開

映画『最初の晩餐』場面写真	(C)2019『最初の晩餐』製作委員会
映画『最初の晩餐』場面写真 (C)2019『最初の晩餐』製作委員会
 俳優の染谷将太が主演を務め、俳優の窪塚洋介や女優の戸田恵梨香が共演する映画『最初の晩餐』より、家族の思い出が込められた唯一無二で特別な“通夜ぶるまい”の様子を映し出す予告編が、場面写真と共に解禁された。 本作は、思い出の料理を通じ、亡くなった父を見送る家族の物語。本作が長編映画デビュー作となる常盤司郎監督が、自身の実体験を元に構想7年を経てオリジナル脚本を書き下ろした。キャストは、主人公・麟太郎役を染谷、その姉・美也子役を戸田、兄・シュン役を窪塚が務めるほか、彼らの両親役を斉藤由貴、永瀬正敏が演じる。

 予告編は、亡くなった父(永瀬)の通夜の夜、母(斉藤)が仕出し屋を突然キャンセルし、「お料理ね、私が作るから」と言い出す場面から始まる。驚きを隠せない美也子(戸田)。そして、運ばれてきた“通夜ぶるまい”は、なんと目玉焼き。みんなが戸惑う中、麟太郎(染谷)はあることに気づく。それは父が初めて自分たちのために作ってくれた料理だった。次々と出てくるのは、どれも父が残した1冊のノートから作られた思い出の料理。この特別な“通夜ぶるまい”を通じて、亡くなった父との思い出、そして家族も知らなかった秘密までも浮き彫りになっていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >