2019/08/01 17:00

高杉真宙の背後に怪人二十面相が!『超・少年探偵団NEO』場面写真一挙公開

『超・少年探偵団NEO ‐Beginning‐』メインカット(C)2019 PROJECT SBD-NEO
『超・少年探偵団NEO ‐Beginning‐』メインカット(C)2019 PROJECT SBD-NEO
 俳優の高杉真宙が主演を務める映画『超・少年探偵団NEO ‐Beginning‐』より、主人公・小林芳狼(高杉)の背後に怪人二十面相が姿を現すシーンなど、全18点の場面写真が解禁となった。 本作は、戦前から戦後にかけ人気を集めた江戸川乱歩作の子ども向け小説『少年探偵団』シリーズを原案に、名探偵・明智小五郎とその弟子・小林芳雄少年それぞれのひ孫を中心にした「超・少年探偵団NEO」が怪人二十面相と対決する姿を描く。

 高杉が主人公・小林芳狼役、佐野岳が親友のワタリ役、堀田真由が明智のひ孫・小夜役をそれぞれ演じる。高杉と佐野の共演は『仮面ライダー鎧武』以来。監督はテレビドラマ『マメシバ一郎』シリーズの芦塚慎太郎。怪人二十面相のデザインは、アニメ『ファイナルファンタジー』『タイムボカン』シリーズのキャラクターデザイナーを務めた天野喜孝が担当する。

 場面写真は、芳狼とワタリ、小夜らミステリー同好会のメンバーたちに起こる怪事件を予感させるミステリー感あふれるシーンや、彼らたちの学園生活を垣間見ることのできるシーン、先日解禁された佐藤二朗、丸山智己といったベテラン陣の出演シーンなど、盛りだくさんの内容。

 特に注目したいのは、主人公・芳狼の後ろに怪人二十面相の姿が写し出される写真。既に解禁された予告映像の中でも最も印象的な怪人二十面相のせりふ、「君が欲しいよ、芳狼くん」とコラボし、本作の真髄ともいえるミステリー感をあおる1枚となっている。

 映画『超・少年探偵団NEO ‐Beginning‐』は10月25日より全国順次公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >