2019/08/02 11:00

ジェームズ・マカヴォイも「NO!」 一般人に声をかけられた驚くべき場所とは…

映画『世界の涯ての鼓動』場面写真(C)2017 BACKUP STUDIO NEUE ROAD MOVIES MORENA FILMS SUBMERGENCE AIE
映画『世界の涯ての鼓動』場面写真(C)2017 BACKUP STUDIO NEUE ROAD MOVIES MORENA FILMS SUBMERGENCE AIE
 『X‐MEN』シリーズで知られるジェームズ・マカヴォイが、『エクス・マキナ』(2015)、『トゥームレイダー ファースト・ミッション』(2018)のアリシア・ヴィキャンデルと共演した、巨匠ヴィム・ヴェンダース監督作『世界の涯ての鼓動』。本作で、爆弾テロを阻止しようとする諜報員を演じたジェームズに、ヴェンダース監督やアリシアの印象、俳優としてのスタンス、さらに有名人ならではの仰天エピソードなどを語ってもらった。―― ヴィム・ヴェンダースから本作で声がかかったことに驚いたそうですが。

 この映画をめぐって一度会った際、彼はあまりしゃべらず、僕が1人でしゃべる感じだった。45分もね。僕は内心、「自分はこの役をもらえないんだろう」と思った。それで最後に「役をいただけたらうれしいですが、そうじゃなくても気にしませんので、お気を遣わずに。ご無事にベルリンにおかえりください」と言った。だから次の日に電話をもらったとき、驚いたんだよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >