2019/08/05 16:00

独特な世界観で映画ファンを魅了! 奇才ティム・バートンのファンタジー映画を一挙紹介

『ダンボ』のメガホンをとったティム・バートン監督(C)2019 Disney
『ダンボ』のメガホンをとったティム・バートン監督(C)2019 Disney
 ディズニー×ティム・バートン監督が、オリジナル脚本で贈る新たなファンタジー・アドベンチャー『ダンボ』が、早くもMovieNEXと4K UHD MovieNEXで発売中だ。本作のMovieNEX発売を記念し、 これまでバートンが手がけてきた選りすぐりのファンタジー映画を6つ紹介! 子供から大人まで楽しめる話題作ばかりなので、この夏は、ぜひ家族でバートン作品を楽しんでほしい。 ティム・バートンといえば、天才ではなく鬼才とうたわれ、彼の作り上げるダークでメルヘンチックな映画たちは世界中の人々を魅了してきた。もともとはディズニーのアニメーターとして『きつねと猟犬』や『トロン』などに参加していたバートンは、1984年、25歳のときに自身が原案・監督をつとめた『フランケンウィニー』で一躍注目される。

 その後、『シザーハンズ』や『チャーリーとチョコレート工場』、そして『アリス・イン・ワンダーランド』などで、強い個性を持つキャラクターたちを独特なストーリー展開で描き、多くの映画ファンを魅了した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >