2019/08/09 07:00

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』、主題歌は忘れらんねえよの書き下ろし

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』の主題歌を担当する「忘れらんねえよ」(C)2019 映画『魔法少年☆ワイルドバージン』
映画『魔法少年☆ワイルドバージン』の主題歌を担当する「忘れらんねえよ」(C)2019 映画『魔法少年☆ワイルドバージン』
 俳優の前野朋哉が主演を務め、女優の佐野ひなこが出演する映画『魔法少年☆ワイルドバージン』の主題歌が、忘れらんねえよの「みんなもともと精子」に決まった。 本作は“童貞のまま30歳を迎えると魔法使いになる”という都市伝説に着想を得たラブコメファンタジー。前野が保険会社に勤めるうだつの上がらないサラリーマン役、佐野が彼の働く会社を訪れるOL役をそれぞれ演じるほか、芹澤興人、田中真琴、濱津隆之、斎藤工らが共演する。メガホンを取るのは映画『サラバ静寂』の宇賀那健一監督。

 主題歌「みんなもともと精子」は、忘れらんねえよによる書き下ろしで、本作にぴったりのタイトルや歌詞となっている。

 作詞・作曲を手がけた同バンドの柴田隆浩は「映画を観終わって僕が思ったのは、童貞だろうがパリピだろうがJKだろうがなんだろうが、もうそんなジャンル分けどーでもいいんだよ、そいつが本気で生きてるかどうか、それだけだろ、ってことでした。監督が根本的に言いたいことってそれなんじゃね、って思った。で、その想いを歌にしようと思った瞬間、電撃的に曲のタイトルが降ってきました。『みんなもともと精子』。これだ。これが俺なりの、この愛すべき映画へのアンサー。メッセージソング。歌詞の内容は映画を観てね」とのコメントを寄せている。

 また、前野、佐野、芹澤らが劇中曲を歌っており、本作に出演もしている始発待ちアンダーグラウンドによる「HELP ME」も劇中歌に使われていることも発表された。

 映画『魔法少年☆ワイルドバージン』は2019年全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >