2019/08/16 20:00

松本穂香主演『わたしは光をにぎっている』予告編&ポスター解禁

映画『わたしは光をにぎっている』メインカット(C)2019 WIT STUDIO / Tokyo New Cinema
映画『わたしは光をにぎっている』メインカット(C)2019 WIT STUDIO / Tokyo New Cinema
 女優の松本穂香が主演を務める映画『わたしは光をにぎっている』の公開日が11月15日に決定。併せて予告編とポスターが解禁された。 本作は、『四月の永い夢』(2017)で第39回モスクワ国際映画祭・国際映画批評家連盟賞を受賞した新鋭・中川龍太郎監督の最新作。中川監督が「翔べない時代の魔女の宅急便」と語るように、特別な才能があるわけではないけれど、都会の中で居場所を見つけ、現代を生きる若者の姿を丁寧に描く。第41回モスクワ国際映画祭の特別招待作品として正式出品されることも決まっている。松本が20歳の主人公・澪を演じるほか、渡辺大知、徳永えりら若手実力派と、光石研、樫山文枝ら日本映画界のベテラン勢が共演する。

 予告編では、人付き合いの苦手な澪(松本)が、亡き両親に代わって育ててくれた祖母・久仁子の入院を機に東京へ出てくることになり、初めは都会の空気になじめないでいたものの、「目の前のできることから、ひとつずつ」という久仁子の言葉をきっかけに、居候先の銭湯を手伝うようになる様子が描かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >