2019/08/21 19:00

夏帆×妻夫木聡が濃密ラブシーンに挑む! 大人の官能がテーマ『Red』映画化

映画『Red』ビジュアル(C)2020『Red』製作委員会
映画『Red』ビジュアル(C)2020『Red』製作委員会
 直木賞作家の島本理生による小説『Red』が、主演に夏帆、相手役に妻夫木聡を迎え実写映画化することが決定。夏帆が、最低で最愛の“悪い男”妻夫木に堕ちていく女性を熱演し、濃厚なラブシーンにも挑戦する。 本作は、現代女性の恋愛心理描写を巧みに表現し、女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家の島本が、初めて官能の世界に挑んだ同名小説の映画化。刊行当初、あまりにも衝撃的な内容のため賛否両論となった。2017年に『幼な子われらに生まれ』で家族の心の機微と心理を鋭く描き出し、第41回モントリオール世界映画祭コンペティション部門審査員特別大賞など数々の賞を受賞した三島有紀子がメガホンをとる。

 平凡な結婚とかわいい娘に恵まれ“何も問題のない生活”を過ごしていたはずだった村主塔子(夏帆)。しかしある日、10年ぶりに昔の恋人・鞍田秋彦(妻夫木)に再会すると、鞍田は塔子の気づかなかった心の隙間に悪魔のように入り込んでくる。やがて運命は予想もしない方向へ走り出す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >