2019/08/21 20:55

オダギリジョー、初長編監督作がヴェネチア国際映画祭へ出品「身が引き締まる思い」

『ある船頭の話』完成披露試写会に登場したオダギリジョー監督 クランクイン!
『ある船頭の話』完成披露試写会に登場したオダギリジョー監督 クランクイン!
 オダギリジョーが21日、都内で開催された映画『ある船頭の話』完成披露試写会に登壇。初長編監督を務めた本作がヴェネチア国際映画祭へ出品されることについて、「身が引き締まりますね」と心境を明かした。 本作は、文明の波や時代の移り変わりに直面した山奥の村を舞台に「本当に人間らしい生き方とは何か」を世に問う問題作。完成披露には、主人公の船頭トイチを演じる柄本明、ヒロイン役の川島鈴遥、村人・源三役の村上虹郎も出席した。
  
 3人に加え、伊原剛志、浅野忠信、村上淳、蒼井優、細野晴臣、永瀬正敏、橋爪功ら豪華キャスト陣が集結するが、オダギリは「俳優をやっていて、同業者の中でも好きな人や嫌いな人がいる。好きな人に声をかけました」と回顧。

 スタッフも国際色豊かなメンツが集結。撮影監督のクリストファー・ドイルについて、「僕らが気づかない日本の美しさをしっかり収めてくれている。日本の映画らしからぬ出来で、日本なのに日本じゃないように感じる理由の1つはクリスの撮影だから」と賛辞の言葉を。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >