2019/08/23 12:00

チェット・ベイカーの知られざる最期の数日間を映画化『マイ・フーリッシュ・ハート』公開

映画『マイ・フーリッシュ・ハート』ポスタービジュアル(C)2018(PUPKIN)‐ VPRO
映画『マイ・フーリッシュ・ハート』ポスタービジュアル(C)2018(PUPKIN)‐ VPRO
 1988年に他界したジャズ界のレジェンド、チェット・ベイカーの知られざる最期の数日間を映画化した映画『MY FOOLISH HEART(原題)』が、邦題を『マイ・フーリッシュ・ハート』として11月に公開されることが決定し、予告映像とポスタービジュアルが解禁された。 チェットに関するリサーチに3年の歳月を費やしたオランダの新鋭、ロルフ・ヴァン・アイク監督が撮り上げた本作は、チェットの“最期の数日間”に焦点を絞った野心的な長編デビュー作。主役をアイルランドの伝説的ロックバンド「The Walls」「The Stunning」のボーカルとしても活躍する俳優・ミュージシャンのスティーヴ・ウォールが務める。

 1988年5月。アムステルダムに滞在中のチェット・ベイカー(スティーヴ)が、宿泊先のホテルの窓から落下して死亡した。いち早く現場に駆けつけた地元の刑事ルーカスは、すぐさま捜査を開始する。マネージャーのピーター、医師のフィールグッド、ルームメイトのサイモン、そしてチェットの最愛の女性サラから話を聞き、彼のずたずたに傷ついた心の闇に触れていく。やがてチェットがドラッグディーラーに借金返済を迫られていた事実も明らかになるなか、ルーカスがたどり着いた“真実”とは…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >