2019/08/29 16:10

是枝裕和『真実』、ヴェネチア国際映画祭でワールドプレミア 日本人初のオープニング

 公式上映では約1030席の会場が満席となり、上映終了後は6分間のスタンディングオベーションが続き、是枝監督やカトリーヌ、ジュリエットらは、満面の笑みを見せながら、割れんばかりの歓声を全身で受け止めた。

 上映後の囲み取材に応じた是枝監督は、観客の反応について「最後にリュミールが娘を使ってお母さんにお芝居をしかけて、娘が戻ってくる前に自分でセリフを繰り返しているシーンで、結構いい反応が、笑いがおきていたので、あそこで笑いが起きるという事は物語全体をちゃんとつかんで1時間40分ついてきてくれたんだなという事なので、『あっ大丈夫だ』とホッとしました」と安心した様子を見せた。

 今回が3度目のヴェネチア映画祭参加となるが、「カンヌに比べるとレッドカーペットは階段がないので、すごくフレンドリーなんですよね。集まってきてくださった観客の方もフラットで、垣根がないので、なんとなく気楽にサインに応じられるところもあります」と笑顔。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >