2019/08/30 16:00

公開40周年『ゾンビー日本初公開復元版ー』公開日決定&ビジュアル解禁

映画『ゾンビ‐日本初公開復元版‐』ポスタービジュアル(C)1978 THE MKR GROUP INC. All Rights Reserved.
映画『ゾンビ‐日本初公開復元版‐』ポスタービジュアル(C)1978 THE MKR GROUP INC. All Rights Reserved.
 ジョージ・A・ロメロ監督が手掛けたホラー映画『ゾンビ』の日本初公開版を復元した『ゾンビー日本初公開復元版ー』の公開日が11月29日に決定。初公開時にも使用されたゾンビたちを配置したビジュアルが解禁された。 1979年に日本で初公開された『ゾンビ』本編は、ヨーロッパ配給権を得たダリオ・アルジェントが監修を務めたものに、当時の日本の配給会社が“ゾンビ”発生の説明を加え、当時の基準では過激だった描写に独自の編集を施したバージョンだが、現在、配信はおろかソフト化もされていない。そこで、日本初公開から今年で40周年を迎えるのを機に、幻のバージョンの復元と劇場公開を目指すクラウドファンディングが6月に始動。スタートから14日間で当初の目標額500万円を達成し、最終的にはその2倍を超える1058万8000円が集まった。

 惑星から降り注いだ光線によって地球上の死者が“ゾンビ”として復活。その群れは生者に襲いかかり、かみつかれた者もまたゾンビへと変ぼうする。生けるしかばねたちは瞬く間に世界を覆い尽くした。テレビ局員のフラン、彼女の恋人スティーヴン、そしてSWAT隊員のロジャーとピーターはヘリコプターで脱出し、郊外の巨大ショッピングモールにたどり着く。彼らはモール内のゾンビを排除し、何不自由ない楽園を手に入れた。だが彼らの前に物資を狙う暴走族の一団が現れ、扉をこじ開け乱入してきた。ゾンビ、暴走族、フランたちの三つどもえの殺りく戦がはじまり、血しぶきが壁を染め、肉塊が床を埋め尽くす。夜明けとともに生き残るのは果たして…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >