2019/08/31 10:00

森七菜、名だたる監督が惚れ込む18歳! 『最初の晩餐』場面カット公開

映画『最初の晩餐』森七菜の未公開場面写真(C)2019『最初の晩餐』製作委員会
映画『最初の晩餐』森七菜の未公開場面写真(C)2019『最初の晩餐』製作委員会
 俳優の染谷将太が主演を務め、俳優の窪塚洋介や女優の戸田恵梨香が共演する映画『最初の晩餐』より、ヒロイン美也子の少女時代を演じた女優の森七菜の姿を写し出す場面写真が解禁された。 本作は、思い出の料理を通じ、亡くなった父を見送る家族の物語。本作が長編映画デビュー作となる常盤司郎監督が、自身の実体験を元に構想7年を経てオリジナル脚本を書き下ろした。キャストは、主人公・麟太郎役を染谷、その姉・美也子役を戸田、兄・シュン役を窪塚が務めるほか、彼らの両親役を斉藤由貴、永瀬正敏が演じる。

 8月31日に18歳の誕生日を迎えた森は、新海誠監督の最新アニメ『天気の子』(公開中)でヒロインの声を演じているほか、岩井俊二、行定勲など世界が認めた映画監督の作品に関わり、今最も注目される女優のひとり。本作では父親の再婚に心揺れる長女・美也子の小学生から高校生までを演じている。

 解禁された場面写真には、父と美也子と弟の麟太郎の3人家族に、新しい母と連れ子のシュンがやってきたことで「つんつん」と反抗的になっている小学生時代の美也子、新しい家族との距離感を縮めていくきっかけの料理であるみそ汁を吸っている姿、そして高校生になった美也子がロングヘアをハーフアップし、制服を着こなしている姿が収められている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >