2019/09/03 06:00

三吉彩花、最恐Jホラー『犬鳴村』ヒロインに 場面写真解禁

映画『犬鳴村』場面写真(C)2019「犬鳴村」製作委員会
映画『犬鳴村』場面写真(C)2019「犬鳴村」製作委員会
 『呪怨』シリーズで注目されたホラーの第一人者、清水崇監督がメガホンを取る映画『犬鳴村』(2020年公開)で、女優・モデルの三吉彩花が主演を務めることが発表された。三吉演じるヒロインが恐怖におののく姿を捉えた場面写真4点も解禁された。 本作は、福岡県にあるとうわさされる最凶心霊スポット「犬鳴村」を舞台にしたホラー作品。それは地図にも載っておらず、ダム湖に沈んだとも村人たちによって隠ぺいされているともいわれている村。福岡市内からそう遠くなく、幹線道路からも離れていない旧犬鳴トンネルの先にあるとされるが、見た人はいない。「近くの小屋には死体が山積みされている」「トンネルに入ると車に乗っていた男性が突然笑い出し、精神病院へ20年間入院した」といった恐怖体験のうわさが絶えない。

 そんな「犬鳴村」伝説を、ハリウッドが認めたホラー映画の旗手・清水監督が映画化する本作には世界も注目。2018年11月に開催された「アメリカン・フィルム・マーケット」にて海外セールスがスタートするやいなや、10ヵ国以上のプリセールスが決まっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >