2019/09/27 16:58

有村架純、坂口健太郎とのW主演作の映画化に「幸せ。まさか劇場版になるとは」

『劇場版 そして、生きる』公開初日舞台挨拶に登場した坂口健太郎、有村架純 クランクイン!
『劇場版 そして、生きる』公開初日舞台挨拶に登場した坂口健太郎、有村架純 クランクイン!
 女優の有村架純と俳優の坂口健太郎が27日、横浜・みなとみらいで行われた『劇場版 そして、生きる』初日舞台挨拶に登壇。本作でダブル主演となった2人だが、お互いに「まさか劇場版になるとは思っていなかった」と思いを語った。 WOWOWで制作された『連続ドラマW そして、生きる』全6話を凝縮し、再編集して新たに劇場版として送り出す本作。連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合)など数多くのヒューマンドラマを手掛け名作を生み出してきた脚本家・岡田惠和のオリジナルストーリーとなっており、映画『君の膵臓をたべたい』(2017)の月川翔監督がメガホンをとる。

 今回、映画化となったことで有村は、「まさか撮影当時は劇場版になるとは思っていなかったので、こうして実現してとてもうれしい」と喜びの笑顔。「キャストやスタッフの方々の思いがつまっている。その思いが皆さんに届けられる機会が増えたということでうれしい。とにかく幸せだなという気持ちです」と話すと、坂口も「いろんな方に観て欲しいという気持ちが強かったので、ドラマ版がまとまって観ていただけるのは夢のよう」だと明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >