2019/10/08 05:00

松嶋菜々子、『AI崩壊』で大沢たかおと5度目の共演にして初夫婦役

映画『AI 崩壊』場面写真(C)2019 映画「AI 崩壊」製作委員会
映画『AI 崩壊』場面写真(C)2019 映画「AI 崩壊」製作委員会
 俳優の大沢たかおが主演を務める映画『AI崩壊』で、女優の松嶋菜々子が共演することが発表された。夫の人工知能(AI)開発者・桐生浩介(大沢)と共に画期的なAIの研究をしていたが、病により若くしてこの世を去ってしまう妻・望役を演じる。大沢とは5度目の共演で初の夫婦役となる。 本作は、AIが国民の生活に欠かせない存在となった2030年の日本を描く完全オリジナルストーリーのサスペンス。大沢演じるAI開発者にして天才科学者の桐生浩介を主人公に、AIの暴走が日本中を巻き込む大惨事へ発展する様を緊張感たっぷりに活写する。監督・脚本は入江悠。

 松嶋は、脚本を最初に読んだ時の印象を「近未来を描いた作品は海外で多く作られていると思いますが、日本でここまでスケールが大きい作品は無いと思いますので、この脚本をどのように映像化していくのか期待が膨らみました」と話す。さらに「AIに代わる仕事が増えていく未来もあると思いますが、たとえAIになったとしても、そこには人間ならではの想いが無いといけないなと常日頃から感じています。一番大切なのは、人の存在価値や感情であり、ロボットが一番ではないと思っているので」と、AIをテーマにした本作への思いも語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >