2019/10/10 10:00

ジェラルド・バトラー主演『バニシング』公開決定 ポスター&予告解禁

映画『バニシング』ポスタービジュアル (C)2017 MAB DTP LTD ALL RIGHTS RESERVED
映画『バニシング』ポスタービジュアル (C)2017 MAB DTP LTD ALL RIGHTS RESERVED
 ジェラルド・バトラー主演の映画『KEEPERS』(原題)が、『バニシング』の邦題で2020年1月24日より全国順次公開されることが決定。併せてポスタービジュアルと予告編が解禁された。 本作は、1900年12月、英スコットランド沖の北大西洋に浮かぶ孤島で3人の灯台守がこつぜんと消えた、<フラナン諸島の謎>と呼ばれる実際にあった失踪事件を題材に、大胆な仮説と解釈で描くミステリアス・スリラー。荒涼とした孤島を舞台に、人間の奥底に秘められた醜悪な欲望、疑念、孤独感が、ふとしたきっかけからむき出しにされた時、狂気と恐怖に満ちた物語が幕を開ける。単なるスリラーでは片づけられない、<人間心理の闇>を鋭くえぐる作品となっている。

 主演は、『ジオストーム』『ザ・アウトロー』『ハンターキラー/潜航せよ』とヒット作が続く絶好調のバトラー。この企画にほれ込んだ彼は、自らのプロダクションで本作を製作、プロデューサーにも名を連ねている。共演は、スコットランドのベテラン俳優ピーター・ミュラン(『マイ・ネーム・イズ・ジョー』『戦火の馬』)、そして新人のコナー・スウィンデルズ。監督は、大ヒットテレビシリーズ『THE KILLING/キリング』を手掛け、本作で劇場用映画デビューとなるクリストファー・ニーホルム。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >