2019/10/12 12:00

『ターミネーター』シュワルツェネッガーが語るジェームズ・キャメロンの先見性

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』メインビジュアル(C)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』メインビジュアル(C)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
 映画『ターミネーター』シリーズ最新作『ターミネーター:ニュー・フェイト』でT‐800型ターミネーターを演じるアーノルド・シュワルツェネッガーが、シリーズ第1作でテクノロジーが人類の脅威となる世界を描いた盟友ジェームズ・キャメロンの先見性に関して語った。 1984年に第1作がキャメロンの監督・脚本で製作され、その後のシリーズ累計の全世界興行収入が1998億円以上を記録する『ターミネーター』。本作では、シリーズ最大のヒット作『ターミネーター2』(日本興行収入95億円)以降、シリーズへの直接的な関与がなかったキャメロンが製作に復帰。監督はティム・ミラーが務める。

 シュワルツェネッガーは「『ターミネーター』は、誰もが楽しめるアクション映画でありながら、テクノロジーのせいで将来何が起こるのか? ということを、とても正確に予言していたんだ。あの頃SFの世界だけの話と思われていたが、今やほとんど現実になった。ジム(キャメロン)が脚本でどれほど聡明だったかを示すことだよ」と、シリーズの生みの親でもあるキャメロンの先見性を語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >