楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/19 12:00

前代未聞のモキュメンタリー映画登場! 無名の63歳が山本耕史、斉藤由貴らと共演

映画『エキストロ』キャスト写真(C) 2019 吉本興業株式会社
映画『エキストロ』キャスト写真(C) 2019 吉本興業株式会社
 63歳の無名俳優・萩野谷幸三が本人役で主演を務め、俳優の山本耕史、寺脇康文、女優の斉藤由貴、映画監督の大林宣彦、作家の荒俣宏、プロレスラーの藤波辰爾ら、そうそうたる顔ぶれが脇を固める異色のモキュメンタリー(フェイクドキュメンタリー)映画『エキストロ』が、2020年3月13日より全国順次公開されることが決まった。 本作は、茨城県つくばみらい市に実在する時代劇ロケ施設「ワープステーション江戸」を舞台に、フェイクドキュメンタリーのスタイルで、映画製作の夢と名もなき人生のいとおしさを描く。無名の63歳・萩野谷を主役に据える一方で、主役級俳優や映画監督らが脇を固めるほか、黒沢かずこ(森三中)、加藤諒、三秋里歩、石井竜也も出演する。監督は、NHKで大河ドラマ『おんな城主直虎』やドラマ『透明なゆりかご』『嫌な女』などを演出した村橋直樹。脚本は、『パコと魔法の絵本』などの劇作家・後藤ひろひとが務める。

 主題歌は、トリプルファイヤー featuring 松崎しげるという異色のタッグが担当し、作品のキーポイントとなる“宇宙原始獣ガモゲドラ”のテーマを歌い上げる。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >