2019/10/20 12:00

岡村隆史、時代劇初挑戦 刀ではなくそろばんに苦戦『決算!忠臣蔵』新カット独占解禁

映画『決算!忠臣蔵』での岡村隆史場面写真(C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
映画『決算!忠臣蔵』での岡村隆史場面写真(C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
 俳優の堤真一とナインティナイン・岡村隆史がダブル主演を務める映画『決算!忠臣蔵』より、岡村演じるそろばん侍・矢頭長助の場面写真が解禁された。長助が真面目な表情でそろばんをはじく姿などが収められている。 本作は、東大教授・山本博文による『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書)が原作。「忠臣蔵」は、君主の無念を晴らすため、浪士となった47人の藩士たちが立ち上がり、宿敵・吉良上野介へのあだ討ちを決行する美談だが、本作は大石内蔵助が実際に残した決算書を基に、討ち入り計画の実像をお金の面から描いた異色作となっている。

 上限予算9500万以内でなんとか討ち入りするべく、「これなんぼ?」が口癖の大石内蔵助を堤が演じ、内蔵助を支える貧乏なそろばん侍・矢頭長助を岡村が務める。そのほか、濱田岳、妻夫木聡、横山裕、竹内結子、石原さとみら豪華キャスト陣が脇を固める。監督と脚本は、映画『殿、利息でござる!』『忍びの国』の中村義洋。10月末より開催される第32回東京国際映画祭のオープニング・イブ作品として上映されることが決定している。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >